藏光農園

和歌山の農家から減農薬ゆらわせみかん・カーネーション・南高梅を直送します!

 

甘夏マーマレードの作り方

甘夏マーマレードの作り方

甘夏ジャムの作り方

レシピを印刷する

材料

甘夏(果汁・実・外皮を使用)

1kg

砂糖

600〜700g(甘夏の60〜70%)

6カップ

甘夏ジャムの作り方

1.

甘夏を横半分にカットして果汁を絞ります。
しぼった後は、実とじょうのう(内袋)を皮からはがして果汁は鍋に入れておいておきます(アルミの鍋は酸に弱いので、ホーローかステンレスの鍋をおススメします)

甘夏ジャムの作り方

2.

外皮を4〜5等分に切り、さらに細かく刻みます(1〜2佗)
刻んだ皮を水に入れて、もみ洗いします。

甘夏ジャムの作り方

3.

水が濁ってきたら皮をぎゅっと絞り、一旦ざるに上げます。このもみ洗いを水が濁らなくなるまで繰り返します。
※大体6回前後繰り返します。洗いすぎると苦みが抜けすぎておいしくないです
※洗っているうちに皮の色が鮮やかになってきます

甘夏ジャムの作り方

4.

[1]の果汁を入れておいた鍋に、刻んで洗った皮、水6カップを入れて3時間浸しておきます。
3時間おいた後、中火にかけ、浮いてきたアクを取りながら煮ます。

甘夏ジャムの作り方

5.

30分程度煮た後に弱火にし、砂糖を3回に分けて入れます(5〜10分間隔で入れます)
そのまま弱火で煮詰め、水分量が半分になったくらいで火を止めます。
※冷めると固くなるので、ちょっと緩いかな…と思うくらいでちょうどいいです
熱いうちに煮沸消毒しておいた瓶に詰め、瓶をさかさまにした状態で冷まして完成です!

Copyright (C) 2012-2018 copyrights.藏光農園 All Rights Reserved.

ページトップへ